多田神社のご利益と行き方は|源氏発祥の地の伝説はすごい

多田神社へ行こう!源氏発祥の場所がすごい!!

兵庫県川西市にある多田神社ってご存知ですか?歴史に無知だった僕がこの神社を知ったきっかけは、やはり、あの応神天皇陵>>を訪れたのがきっかけなんです。

 

多田神社のご利益と行き方は|源氏発祥の地の伝説はすごい

 

応神天皇は、崩御された後、全国の○○八幡と名のつく神社で御祭神として祀られている八幡神となるのですが、その八幡神を武運の神(武神)【弓矢八幡】として熱心に祀り、全国に広めたのが桓武平氏やこの清和源氏だったからです。

 

一つの古墳から、また全然違う時代と場所とがつながっていくのは、僕にとっては、こういう神社仏閣巡りをする面白さだったりしています。

 

多田神社のご利益と行き方は|源氏発祥の地の伝説はすごい

 

 

 

 

多田神社はこんな神社です!!

 

多田神社は、源満仲公が摂津国一の宮住吉大神の御神託を受けて創設した清和源氏発祥の地となった神社で、元は、多田院という神仏習合のお寺でしたが、明治の神仏分離令によって今の多田神社となったという経緯があります。

 

多田神社のご利益と行き方は|源氏発祥の地の伝説はすごい

 

また、この多田神社がある川西市は、三ツ矢サイダー発祥の地でもあり、その川西市のシンボルキャラクターが金太郎な理由も、この源氏集団に坂田金時(金太郎)が仕え、大江山の鬼退治に参加したからでもあります。

 

多田神社のご利益と行き方は|源氏発祥の地の伝説はすごい

 

実際、この多田神社には、将軍源満仲公をはじめ、頼光、頼信、頼義、義家の五公をお祀りしているご本殿のある敷地の横に退治した酒天童子の首を洗ったとされる鬼首洗池というのがあります。

 

多田神社のご利益と行き方は|源氏発祥の地の伝説はすごい

 

因みに、元々お寺だった多田院の山門にあった仁王像等は、満願時という同じく川西市にある清和源氏と親交の深いお寺に移設されています。坂田金時のお墓もその満願寺にあります。因みにその満願寺は2019年にキングコング西野氏が展覧会を開いた場所でもあります。少しトラブルがあってもう二度としないとかするとかヤフーニュースにもなってた記憶があります。因みに僕は観に行きました。

 

多田神社のご利益と行き方は|源氏発祥の地の伝説はすごい

 

ともあれ、話がそれましたが、という風な具合で、僕流の大雑把な説明をしましたが、厳密な話や細かい御由緒等については、実際の多田神社でご訪問してお尋ねいただくか、もしくは多田神社の公式サイトでご確認下さいね。

 

 

多田神社のご利益

 

多田神社のご利益と行き方は|源氏発祥の地の伝説はすごい

 

  • 勝運祈願
  • 交通安全祈願
  • 合格祈願
  • 家内安全祈願
  • 病気平癒祈願
  • 厄除け祈願
  • 安産祈願
  • 会社繁栄祈願

 

その他、こちらの神社では、結婚式や初宮詣、七五三詣や年祝い、地鎮祭などのご祈祷もされている御祈願もお払いもなオールマイティーな神社です。

 

三ツ矢サイダーとのご縁は?

 

三ツ矢サイダーの公式サイトの情報によると、平安時代の中頃、源満仲(ミナモトノミツナカ)という武将がお城を作ろうと神社に祈りをささげたところ、「矢の落ちた所に作りなさい」とお告げがあり矢を放つと、多田沼の“九頭の龍(クズノリュウ)”に命中したそうです。そこで、満仲はここに城をかまえ、そのときに矢を探しあてた男に、三ツ矢の姓と三本の矢羽の紋が与えられました。また、あるとき満仲は鷹狩りに出て、偶然、近くの谷に湧く水で鷹が足の傷をなおして飛び立つのを目の当たりにしました。これが多田村平野の天然鉱泉でした。
この平野が三ツ矢という姓の発祥の地で、明治時代にこの故事にならい兵庫県多田村(タダムラ)平野から湧き出ていた天然鉱泉である炭酸水をびんに詰め「三ツ矢平野水(ヒラノスイ)」と名付けて発売されたのが三ツ矢サイダーのはじまりです。

 

多田神社のご利益と行き方は|源氏発祥の地の伝説はすごい

 

多田神社への行き方|アクセス方法

 

【地図】

 

【住所】

〒666-0127 兵庫県川西市多田院多田所町1?1

 

【アクセス方法と駐車場】

 

【電車の場合】

阪急電鉄宝塚線「川西能勢口駅」にて能勢電鉄乗り換え、「多田」駅下車。桜馬場を西へ約1キロ徒歩約15分。

 

・阪急電鉄宝塚線「川西能勢口駅」下車。阪急バスにて「多田神社前」北約100メートル徒歩約2分。(大阪梅田より約1時間、神戸より宝塚廻り約1時間半)

 

【車の場合】

阪神高速11号池田線 池田木部出口より車で約10分。
名神高速道路豊中インターより車で約30分。(阪神高速道路経由池田木部出口)
中国自動車道宝塚インターより車で約30分。

 

駐車場は、有料駐車場があります。

 

 

 

 

 

 

関連ページ

西宮神社えびす様の総本社
西宮えびす 2023えべっさんへのアクセス方法はこちら!西宮のえべっさんといえば、十日えびすでお馴染みのえびす宮総本社西宮神社です。この神社は日本全国のえびす様をお祀されている社の総本社になります。商売繁盛で笹もってこい!か福男にあやかるか、西宮神社に福をもらいにいきましょう。
廣田神社の行き方
廣田神社は、天照大神の荒魂を祀るスピリチュアルな超パワースポットです。神功皇后によって創建され、京の宮に対して、西の宮として、西宮市の名前の由来にもなっている神社です。えべっさんで有名な西宮神社は、元々、廣田神社の摂社です。詳しくはこちら。行き方と地図もご案内しています。
生田神社|恋愛成就のパワースポット
生田神社の初詣 2022へのアクセスはこちら!生田神社は神戸の地名の由来にもなっている神社。恋愛成就や縁結びでも有名ですが、その他様々な祈願が出来る神社です。平素はもちろん、新年のはじまりの初詣でには是非行きたい神社です。行き方や生田神社についての詳細をご紹介します。
伊勢神宮へのアクセス方法|超パワスポ
伊勢神宮といえば、お伊勢さん参りで有名な超パワースポット神社。その伊勢神宮への行き方やアクセス方法をご紹介。最近では、出川哲朗の充電させてもらえませんか?で、伊勢神宮が、稲垣吾郎さん、草g剛さん、香取慎吾さん登場の回のメイン目的地にもなっていました。是非、あなたも伊勢神宮を訪れていませんか?どうぞご覧下さい。
充電させてもらえませんか伊勢神宮まとめ
出川哲朗の充電させてもらえませんか?の伊勢神宮への参拝(お伊勢参り)で出川哲郎さんと元SMAPの稲垣吾郎、草g剛、香取慎吾行の三人とで巡って立ち寄ったコースの場所をまとめてみました。三重県の観音山公園をスタートし、お伊勢参りをして、志摩半島の英虞湾の夕日を目指す旅はこんなでした。
今宮戎神社のえべっさん
今宮戎神社2023へ行こう!大阪のえべっさんといえば今宮戎神社の十日えびす。その今宮戎神社への行き方・アクセス方法から、秘密のご利益強化の参拝方法や、福娘や御朱印情報などお届け。商売繁盛で笹もってこいと福を授かりましょう。
大阪の大国主神社
大国主神社2022/2023へ行こう!種銭というお財布に入れて金運アップのお守りのご利益で有名な大阪の大国主神社へのアクセス方法や行き方はこちら。狛ねずみの居る大国主神社は、種銭の金運上昇で大阪のテレビでも話題になり御朱印も人気です。秘密の参拝方法もご案内。
京都ゑびす神社
京都ゑびす神社2023(通称京のえべっさん)へのアクセス方法・生き方のご案内です。その他、京都えびす神社独特の参拝方法やそのご利益なども併せてお伝えしております。京都のえべっさんといえばこちらへどうぞです。
厳島神社
国宝で世界遺産登録もされた厳島神社へのアクセス方法と行き方はこちら。厳島神社は、様々なご祈祷をしてもらえますが、日本の三大弁財天の一つでもありますので、特に財運や芸能のご利益に訪れる人も多いです。その財運をお願いする時に、知っておくとさらに良い日やお参り方法があるのご存じですか?それこっそり、教えちゃいます。
住吉大社
大阪の超パワースポットの住吉大社への行き方・アクセス方法のご案内と大阪で一番ともいわれる初詣や商売繁盛や財運祈願でのご利益でも有名な初辰まいりや住吉市戎などなどご紹介。 住吉大社の神様は住吉大神と神功皇后の4柱が4本宮に祭神として祀られ、その他、摂社・末社で多様なご利益を授かれる凄い神社です。
白崎八幡宮
白崎八幡宮のお守りが今話題。先のテニスの全豪オープンの際、優勝した大坂なおみ選手が会場でつけていたお守りが話題になり、それが山口県岩国市の白崎八幡宮のお守りだと判明。通販でも購入できるので気になる方は是非手に入れてください。詳しいことはこちら。
豊中えびす祭
豊中えびす祭 2022が1月9日1月10日1月11日に始まります。豊中えびす神社は、服部天神宮の境内にあり、そこで毎年行われる豊中えびす祭は、福娘発症の祭りとしても有名です。そのアクセス方法や詳細については、こちらをどぞ。
池田えびす
池田えびす祭り2023は、大阪府池田市の呉服神社の境内にある恵比寿神社で1月の9日10日11日に行われる十日恵比寿です。今年一年の商売繁盛と福を願って七福神の一柱でもあるえびす様にお参りしに行きましょう。アクセス方法と詳細については、こちらを是非ご覧ください。